2013.03.12

ピケ「ミラン戦はバルサの歴史上で最高のプレーをみせる」

「いつも通りのプレーをすれば、必ずチャンスは訪れる」と語るピケ

 13日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグ、バルセロナ対ミラン戦を前に、バルセロナのスペイン代DFジェラール・ピケが記者会見に出席し、試合に対する意気込みを語った。スペイン紙『アス』が報じている。

「自分たちがするべきことは理解している。ミランは国内もチャンピオンズリーグも、何度も制覇してきた偉大なクラブだ。しかし明日の試合では、僕たちもクラブの歴史上で最高のプレーをみせる。僕たちならば可能だと信じている」

「ミランがどのような戦い方をしてくるかは分かっている。ファーストレグで得た2点のリードがあるから、守備を固めて、無失点で試合を終えることを目指してくるだろう。しかし、僕たちがいつも通りのプレーをすれば、必ずチャンスは訪れるはずだ。ほんの些細なワンプレーが展開を左右する試合になるだろう」

 また、記者会見中に「ティト・ビラノバ(現在病気療養中の監督)のために3-0で勝つ」という発言の真偽を問われたピケは「『ティトのために3-0で勝つ』とは言っていない。『ティトがこの試合に勝つために力になってくれる』と言ったんだ。ティトのためだけに勝利を目指すわけではないし、得点の予想もしないよ。予言者じゃないからね。僕たちのベストを尽くして、勝利する。それが全員の望んでいることだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る