FOLLOW US

ミランのFWパッツィーニが負傷の影響でCLバルセロナ戦欠場に

 ミランに所属するイタリア代表FWジャンパオロ・パッツィーニが、12日に行なわれるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのバルセロナ戦に出場できないことがわかった。『スカイスポーツ』が報じている。

 2月20日に行われたファーストレグでは先発出場し、2-0の勝利に貢献していたパッツィーニ。しかし、8日のセリエA第28節ジェノア戦で先制点を決めたが、25分で負傷交代していた。クラブはその後の検査によって、パッツィーニの右足の腓骨に小さなヒビがあることを確認。ミランはパッツィーニを欠いてバルセロナ戦に臨むことになった。

 今冬にマンチェスター・Cからミランに加入したイタリア代表FWマリオ・バロテッリがセンターフォワードをこなせるが、規定によりチャンピオンズリーグには出場できない。しかし、ミランはファーストレグで得たアドバンテージを生かしてベスト8進出を狙う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO