2013.03.06

快勝でCL8強入りを決めたクロップ監督「チームを誇りに思う」

クロップ
シャフタールを下し、CLベスト8進出を決めたドルトムントのクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 5日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、ドルトムントとシャフタール・ドネツクが対戦。試合は、ホームのドルトムントが3-0で勝利を収め、ベスト8進出を決めている。試合後、ドルトムントのユルゲン・クロップ監督は、以下のようにコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

「この試合を非常に重視していたから、喜びもひとしおだよ。今シーズンのチャンピオンズリーグでは、とてもうまく戦えているね。シャフタールは後半に実力を見せたけれど、我々はこの試合の80分間で良いパフォーマンスを見せた」

「我々を優勝候補に挙げている監督もいるが、最高のパフォーマンスを見せていたのに敗退したチームがたくさん存在するのも事実。それに、ベスト8の組み合わせ抽選で理想的な相手なんていないからね。とにかく今は、この勝利を心から喜んでいるし、自分のチームを誇りに思っている」

[写真]=Bongarts/Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る