2013.03.06

同点弾でCLベスト8に貢献したモドリッチ「チームの力になれた」

モドリッチ
同点となるミドルシュートを放つモドリッチ(19番) [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが5日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとレアル・マドリードが対戦。アウェーのレアル・マドリードが2-1で逆転勝利を収め、2試合合計スコアでも3-2と上回り、ベスト8に駒を進めた。

 同点ゴールを挙げたレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチは、試合後に以下のようにコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「ここでプレーすることは非常に難しいんだ。ユナイテッドとは何度もアウェーで対戦しているけれど、今日の勝利が僕にとっても、オールド・トラフォードでの初勝利なんだ」

「僕のゴールで試合の流れは変わったと思うし、チームの力になれたね。ベスト8に進めたことに非常に満足しているよ。前半は良いプレーができていなかったけれど、後半、準々決勝進出を意味する大事な2ゴールが決まったね」

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る