2013.03.05

シャフタール指揮官「ドルトムントは強力な相手」

ルチェスク監督はドルトムントについて「強力な相手」とコメントしている [写真]=千葉格

 シャフタールを率いるミルチェア・ルチェスク監督は、5日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのドルトムント戦について「ミスを減らさなければならない」とコメントしている。UEFAの公式HPが伝えている。

 ルチェスク監督は改めてドルトムントが強力な相手だということを示し、2点を奪われ、引き分けに終わったファーストレグのようなミスを繰り返してはいけないと語っている。

「ドルトムントの最近の試合を視察した。バイエルン戦は、前半はカウンターアタックが主体だったが、後半はより攻撃的になったね。私たちも十分に準備はできているが、彼らは強力な相手だ。レアル・マドリード、マンチェスター・C、アヤックスと対戦したグループリーグでは、全てのホームゲームで6、7回の決定機を作っていた」

「ファーストレグではミスを犯してしまった。1失点目は2人のディフェンダーが同じ動きをしてしまったし、2点目も似たような失点の仕方だった。ドルトムントは前回よりさらに高いレベルでプレーしてくるだろう。私たちの目標はミスを減らして、不要なプレゼントを避けることだ」

「ドルトムントはホームでファンの熱狂的な後押しを受ける。私たちは巨大なプレッシャーにさらされるだろう。この試合の勝者がチャンピオンズリーグの決勝に進むと信じているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る