FOLLOW US

アジア人初ハットのマンU香川、CLレアル戦でも先発起用か

マンチェスター・Uは首位を独走している [写真]=Man Utd via Getty Images

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは、5日にホームで行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、レアル・マドリードと対戦する。

 ベスト8進出をかけた試合を控え、ドイツ誌『キッカー』では両チームのスターティングメンバーを予想。2日のプレミアリーグでアジア人初のハットトリックを達成した香川は、アウェーでのファーストレグに続き、先発出場が濃厚となった。

 同誌では、マンチェスター・Uのフォーメーションを4-2-3-1と想定。香川は「3」の左サイドで出場すると見込まれた。なお、「3」の右サイドにはエクアドル代表MFアントニオ・バレンシア、トップ下にイングランド代表FWウェイン・ルーニー、1トップにオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが入ると見られている。

 一方、レアル・マドリードの予想先発メンバーには、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアらの名前が連なった。GKでは、負傷していたキャプテンのスペイン代表イケル・カシージャスが遠征メンバーに選出されているが、元スペイン代表のディエゴ・ロペスが先発出場すると予想された。

 マンチェスター・Uは、敵地でのファーストレグを1-1と引き分けていたため、セカンドレグで勝つか0-0の引き分けで、準々決勝に進出する。

[写真]=Man Utd via Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO