2013.02.19

アーセナル撃破に自信のハインケス監督「力を発揮できれば勝てる」

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、アーセナルとバイエルンが19日に対戦する。試合を目前に控えたバイエルンのユップ・ハインケス監督が意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

 昨シーズンは、リーグ戦2位に終わり、チャンピオンズリーグと国内カップ戦のDFBポカルも決勝で敗れ、タイトルを逃したバイエルン。ハインケス監督は、「バイエルンは、タイトルを獲得しなければ満足できない。今シーズンは守備面が改善した。どの選手も攻守両面が出来なければいけない。全ての選手がディフェンダーであり、アタッカーなんだ。2年連続でタイトルを獲得できていない状況を、変えなければならない。選手は飢えているし、成功へのモチベーションも高い。チャンピオンズリーグをはじめ、どのコンペティションでもそれを示してきた。チャンピオンズリーグはレベルが高いから、いつも以上のものを発揮しなければいけない」と、タイトル獲得への強い意欲を示した。

 アーセナルの攻略については、「とても優れていて、特に攻撃面が素晴らしい。しっかりと守った上で、どう攻めるかだね。伝統と歴史があり、パスサッカーを体現している。リーグ戦では5位かもしれないが、我々にとっては関係なくなる。アーセナルはダイナミックで華麗だ。そういった相手との経験値はないが、我々の力を全て発揮できれば勝てるはずだ」と、アーセナルのサッカーを評価しつつ、自軍の力に自信を見せている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
10pt
ハノーファー
10pt
バイエルン
9pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
セビージャ
10pt
レアル・ソシエダ
9pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
インテル
12pt
欧州順位をもっと見る