2013.02.13

クロップ監督、シャフタールを称賛「弱点が見当たらない」

クロップ
シャフタール戦に意気込むクロップ監督 [写真]=千葉格

 13日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のファーストレグで、シャフタール・ドネツクとドルトムントが対戦する。前日会見に臨んだドルトムントのユルゲン・クロップ監督のコメントを、『UEFA.com』が伝えた。

 クロップ監督は、シャフタールを率いるミルチェア・ルチェスク監督について、「シャフタールで素晴らしい仕事をしているね。チームにとても魅力的なサッカーを植えつけることに成功した。ルチェスク監督は名将だよ」と語り、賛辞を贈っている。続けて、「ウィリアンが退団(今冬にアンジ・マハチカラへ移籍)したが、チーム力が落ちたとは思わない。質の高い選手が多く在籍しており、弱点がほとんど見当たらない」と、シャフタールを称賛した。

 また、同監督はシャフタール戦への意気込みを以下のように語った。

「エキサイティングで、激しい試合になるだろう。両チームともに、素晴らしいパフォーマンスを見せるだろうからね。でも、我々は彼らを苦しめるためにここへ来たんだ。ベストを尽くすよ」

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る