2013.02.12

ユーヴェ戦を控えたセルティック指揮官「チームは奮い立つと確信」

レノン
セルティックのレノン監督は「ユヴェントスは守備が強固で組織されている」と評価

 セルティックのニール・レノン監督が、12日に行われるチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦、ユヴェントスとのファーストレグを前に会見へ臨み、相手チームを称えつつ、自軍の戦いに自信を見せた。『UEFA.com』が伝えている。

 レノン監督は、「我々はこの試合に向け、確信を持っている。何が起きるか分からないしね。90分では何も決まらない。2試合あるから、180分ハードワークすることに備えなければならない」と、気を引き締めている。

 グループリーグでは、ホームでバルセロナに2-1と勝利したが、「ユヴェントスとバルセロナはスタイルも文化も異なる。ユヴェントスは守備が強固で組織されている。国内でとても安定した試合をしている。チャンピオンズリーグでも見事な戦いぶりだ。彼らと対峙するにあたり、多くの努力をしている」とコメントした。

 しかし、ユヴェントスを称えながらもレノン監督は、「偉大なチーム、偉大な監督と対戦する。ユヴェントスとの対戦は私にとって、とてもエキサイティングなことだ。選手たちのモチベーションも、私が何も言わずとも高まっているはずだ。彼らのキャリアでも最大の試合の1つとなる。ベスト16に残り、注目も集まった。とても興奮しているし、この機にチームは奮い立つと確信している」と、チーム状態への自信を口にしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る