2013.02.09

レアルのエッシェン「チェルシーでの優勝に続くCL連覇を狙う」

 ジョゼ・モウリーニョ監督をはじめ、選手の多くもリーガ・エスパニョーラ連覇に悲観の色を示すレアル・マドリード。リーガ、そしてバルセロナとの準決勝セカンドレグを控えるコパ・デル・レイと並んで大きなタイトルとなるチャンピオンズ・リーグに関して、昨シーズンにチェルシーの一員として同大会を制した元ガーナ代表MFマイケル・エッシェンが、異なる2チームでの連覇に意気込みを示した。

「チャンピオンズリーグは極めて重要な大会であり、フットボール選手なら誰もが夢見るタイトルだ。僕は昨シーズン、チェルシーで優勝を経験することができた。そして今シーズンはレアル・マドリードで連覇を狙っている。そのために自分の持てる全てを注ぎたい」

 エッシェンは一方、チェルシー時代に何度も対戦してきたマンチェスター・Uとの決勝トーナメント1回戦については、セカンドレグをホームで戦うチームの方が有利という一般論とは逆の見解を示した。

 「レアル・マドリードとユナイテッドは、いずれも常にタイトル獲得が期待され、毎シーズン、チャンピオンズリーグ優勝を目指しているビッグクラブだ。ゆえに、極めて厳しい対戦になることは間違いない。今回は幸運にもホームでファーストレグを戦えるので、先勝を狙う僕達にとってはアドバンテージとなるはずだ。セカンドレグの行方ついては、その後で考えればいい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る