FOLLOW US

ミランの主将アンブロジーニ、太ももの負傷で約1か月の戦線離脱

アンブロジーニは13日のサンプドリア線で負傷

 ミランのキャプテンである元イタリア代表MFマッシモ・アンブロジーニが、負傷離脱したと、『UEFA.com』が伝えている。

 アンブロジーニは、13日にアウェーで行われたセリエA第20節のサンプドリア戦で右太ももを負傷。検査の結果、全治まで約1か月かかると見込まれた。

 35歳のアンブロジーニは今シーズン、リーグ戦で13試合、チャンピオンズリーグで2試合に出場していた。なお、ミランは2月20日にホームで行われるチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦のファーストレグで、バルセロナと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO