2012.12.06

バルサ指揮官がメッシの負傷に言及「復帰時期については何とも言えない」

メッシは後半途中から出場したが、負傷により試合終了の前にピッチを後にした

 チャンピオンズリーグのグループリーグ最終節が5日に行われ、グループGではバルセロナがホームにベンフィカを迎えて対戦。0-0のスコアレスドローとなった。

 試合後、バルセロナのティト・ビラノバ監督は、以下のように引き分けを振り返った。『UEFA.com』が伝えている。

「(途中出場で負傷した)メッシのけがは痛手だが、検査をしなければ詳しいことは分からないよ。とりあえずは軽傷という印象を持っているが、復帰時期については何とも言えな いね。彼は後半から投入つもりだったよ。(ゲルト・ミュラーが持つ年間85得点の)記録更新を意識していれば、スタートからプレーしていただろうね」

「簡単な試合ではなかったよ。ベンフィカはグループリーグ突破のためには勝利が必要で、激しいプレッシャーをかけてきた。非常に強いチームで、昨シーズンも優勝したチェルシーを敗退寸前まで追い込んでいたからね」

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る