2012.11.22

C・ロナウドがビッグイヤー獲得に意欲「希望と期待と持っている」

優勝カップを勝ち取る意気込みを語ったクリスティアーノ・ロナウド[写真]=ムツ カワモリ

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第5節が21日に行われ、グループDではレアル・マドリードがアウェーでマンチェスター・Cと対戦し1−1で引き分けた。レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、審判の判定に納得がいっていない様子を見せながらも、さらに上を目指すことを誓った。クラブ公式HPが紹介している。

「ドルトムントはチャンピオンズリーグで素晴らしいシーズンを送っている。僕らは最も厳しいグループにいて、勝ち抜けには引き分けで十分だった。ただ審判はもう少し上手くやることができた」

「僕らは優勝カップを勝ち取るためにやっていて、それを手にするための希望と意志がある。チームはしっかりとした取り組みをしていて、今回は難しい大会になりそうだけど、今年が良い年になるよう希望と期待を持っている。僕たちはチャンピオンズリーグを制覇したいんだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る