2012.11.22

敵地で快勝のミランがCL16強進出…マラガはグループ首位突破決定

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第5節が21日に行われ、グループCではアンデルレヒトとミランが対戦した。

 アウェーに乗り込んだミランは、前半こそ無得点で終わるが、後半にゴールラッシュ。47分にステファン・エル・シャーラウィが、右サイドのマッティア・デ・シリオからのクロスをワントラップして右足を振り抜き、先制点を奪った。

 敵地で均衡を崩すと、71分にもフィリップ・メクセスがリッカルド・モントリーヴォのFKを胸トラップから豪快なオーバーヘッドシュートで沈めて、リードを2点に広げた。

78分に1点を返されたミランだが、後半ロスタイムにも途中出場していたアレシャンドレ・パトがエル・シャーラウィのアシストを受け、チーム3点目を奪取。3-1で快勝を収めた。

 また、グループCのもう1試合では、既にグループリーグ突破を決めているマラガがアウェーでゼニト・サンクトペテルブルクと対戦。2点リードを追いつかれ、2-2で引き分けた。

 この結果、勝ち点11となったマラガのグループ首位突破が決定。勝ち点を8まで伸ばしたミランも2位で決勝トーナメント進出となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る