2012.11.22

ラベッシ2発のパリSG、快勝でCLグループリーグ突破…ポルトは首位維持

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第5節が21日に行われ、グループAではパリSGがアウェーでディナモ・キエフと対戦。パリSGが2-0と完封勝利を収めた。

 引き分け以上でグループリーグ突破が決まるパリSGは、前半終了間際の45分にエセキエル・ラベッシがズラタン・イブラヒモヴィッチのスルーパスに反応して先制点を奪取。1点リードで迎えた後半にも、52分にブレーズ・マテュイディが相手のミスをついてゴール前でボールを奪い、ラストパス。絶好機を得たラベッシが難なく流し込み、2点差に広げた。

 パリSGはそのまま逃げ切りに成功して、敵地で快勝。勝ち点12となり、グループリーグ突破を決めた。また、既に同じくグループAで突破を決めているポルトは、ホームでディナモ・ザグレブと対戦。3-0で快勝して勝ち点を13まで伸ばし、首位を維持した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る