2012.11.21

レアルのモウリーニョ監督、最年少でのCL100試合達成へ

これまでポルトとインテルで2度のCL制覇を果たしたモウリーニョ監督

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督は、次節のチャンピオンズリーグのマンチェスター・C戦で、同大会100試合目を迎える。この数字に達している監督は、アンチェロッティ、ベンゲル、ヒッツフェルト、ファーガソンの4人だけとなり、モウリーニョ監督で5人目。最年少での100試合達成となる。

 ここまでのモウリーニョ監督の試合成績は54勝25分20敗で、マークしたゴール数は166、失点数は85。もっとも良い成績を残した2011-2012シーズンは、10勝1分1敗で35ゴール、1試合平均2.9得点をマークした。また、対戦チームとしては、バルセロナとの対戦回数が最も多く、12回となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る