2012.11.21

香川欠場のマンU、ガラタサライに敵地で敗れてCL初黒星

主力の多くが欠場したマンチェスター・Uは、敵地で黒星を喫した

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第5節が20日に行われ、グループHでは日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uがアウェーでガラタサライと対戦。0-1で敗れた。

 既に決勝トーナメント進出を決めているマンチェスター・Uは、負傷している香川の他にもウェイン・ルーニーやロビン・ファン・ペルシーも欠場。スコアレスのまま後半を迎えると、53分にブラク・ユルマズに得点を許して、ガラタサライに先制点を奪われた。

 マンチェスター・Uはビハインドを負った後、アシュリー・ヤングやフェデリコ・マケダ、ヨシュア・キングを投入。同点を狙ったが、ゴールを奪えずにタイムアップ。完封負けとなり、今シーズンのチャンピオンズリーグで初黒星を喫した。

 また、グループHのもう1試合では、CFRクルージュとブラガが対戦。ホームのクルージュが3-1で勝利した。この結果、マンチェスター・Uが勝ち点12で首位、ガラタサライとクルージュが勝ち点7で並んだ。なお、勝ち点3のままとなったブラガは、グループリーグ敗退が決まった。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る