2012.11.20

セスク「ロシアで勝つのはいつだって難しい」

「ロシアでの勝利は難しい」とコメントしたセスク

 バルセロナは20日に行われるチャンピオンズリーグのグループリーグ第5節で、スパルタク・モスクワと敵地で激突する。4試合を終えて、3勝1敗の勝ち点9でグループGの首位を走るバルセロナ。前節のセルティック戦では、黒星で決勝トーナメント進出を逃したものの、今節の勝利でグループリーグ突破を決めたいところだ。

 スパルタク・モスクワとの一戦を前に、セスク・ファブレガスはロシアで勝利を収めることは困難であるとしながらも、勝利を目指して戦うと述べた。スペイン『マルカ』が伝えている。

「ロシアで勝つのはいつだって難しい。本当にタフなゲームになるからね。でも、僕たちは引き分けではなく、勝利を手にすることしか考えていない」

 また、ロシアの気候と人工芝のピッチに対して、「言い訳はできない」という見解を示している。

「気候や人工芝のピッチは問題にならないし、言い訳にすることができない。スパルタク・モスクワのポテンシャルは、カンプノウの試合で理解した。僕たちはいつもどおりにプレーする。彼らの戦い方に適応する必要があるけどね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る