2012.11.07

グループ首位突破を狙うバルサ指揮官「今年の残り試合では一番重要」

グループ3戦全勝で首位に立つバルセロナ

 バルセロナは7日に行われるチャンピオンズリーグのグループリーグ第4節で、セルティックとアウェーで対戦する。決勝トーナメント進出決定の可能性がある一戦を控え、ティト・ビラノバ監督は以下のように意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

「おそらく2012年で残っている中では、一番重要な試合だね。グループ首位が確定する可能性があり、そうなれば選手を休ませてBチームの選手を起用することもできる」

「セルティック戦の難しさをよく知っているよ。(ホームでの)第3節の前にもそれを言ったし、実際にその通りとなったよ。彼らはセットプレーが非常に危険で、カウンターは非常に速い。(ホームスタジアムである)カンプノウでそれを目撃しているよ」

「私にとってセルティック・パークは初めてだが、ここの凄さについては聞いている。しかし選手たちには、そういう雰囲気の中でプレーするのは良いことだよ」

「(負傷から復帰が期待されるジェラール)ピケの状態は見ていく必要がある。彼は長期間ピッチを離れ、しっかりと状態を見極めなければならない。リスクは 冒したくはないんだ。急いで復帰すれば、筋肉を痛める危険もある。選手が回復するのは重要なことで、センターバックとなれば尚更だね。ここ最近は、本来の ポジションと異なる選手たちを起用せざるを得なかった。彼らは非常に良いプレーをしてくれたが、ピケや(カルレス)プジョルが復帰するならそれが一番なん だ」

 バルセロナは、セルティックに勝利を収め、グループのもう1試合でスパルタク・モスクワが引き分け以下に終われば、グループ首位突破が決まる。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る