FOLLOW US

CLの難しさを改めて語るマンチーニ監督「我々は勝ち抜く準備が足りない」

CL3試合を終えてグループ突破が困難な状況にあるマンCのマンチーニ監督

 6日に行われるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第4節で、マンチェスター・Cはアヤックスと対戦する。試合を前にマンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督がチャンピオンズリーグでの戦いの難しさを改めて語っている。『スカイスポーツ』が伝えている。

 マンチーニ監督は、「我々がチャンピオンズリーグを勝ち抜く準備ができているとは思わない。チェルシーは10年間チャンピオンズリーグに挑戦してきた。彼らは、おそらくヨーロッパの中でも10年間でベストのチームだ。3、4年前のチームのほうが勝つにふさわしいチームだったけどね。チャンピオンズリーグとはそんなものだ」とコメントし、CLを戦う上でマンチェスター・Cは、まだ経験が足りないと主張している。

 またマンチェスター・Cはグループリーグ3試合を消化して勝ち点1と、グループリーグ突破が苦しい状況に置かれている。マンチーニ監督は、「我々が残り3試合で素晴らしいプレーをすれば、すべてが起こり得る。だが道はとても長い。選手たちは3回高いパフォーマンスを見せなければならない。次のラウンドに進める可能性は低いが、トップの選手であれば、常に100パーセントの力を発揮しなければならない」として、選手たちの奮起を促している。

 

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA