FOLLOW US

レアル撃破のドルトムントのクロップ監督「最高の気分。衝撃的な夜になった」

クロップ監督率いるドルトムントが、レアル・マドリードに競り勝った

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第3節が24日に行われ、グループDではドルトムントとレアル・マドリードが対戦。ホームのドルトムントが2-1で勝利して、グループ首位に浮上した。

 試合後、ドルトムントのユルゲン・クロップ監督は、勝利を以下のように振り返った。『UEFA.com』が伝えている。

「最高の気分だね。我々にとって、衝撃的な夜になったよ。これがまさしく夢というものだね。完璧ではなかったが、情熱と闘志は完璧に近かったよ。前半は計 画通りに進まない時間帯もあったが、全体的にいい戦いができ、そこまで批判的になる必要はないよ。特別なチャンピオンズリーグの夜だったね」

「この試合は選手たちの自信を高めてくれると思う。最近、かなり批判を受けてきたからね。チームの気概を疑うことには同調できないよ。我々は毎試合いいプレーを見せようとしているが、残念なことに常に今日のようにプレーできるわけではないんだ」

「マルセル・シュメルツァーは際立っていたね。彼のような左サイドバックのいるドイツは非常に幸運だよ。組み合わせについて大会前に言われていたことは、 意味がなくなってきたね。アヤックスが最下位、我々が3位と見られていたが、アヤックスは十分に戦えることを示している。試合開始前も、今でも厳しい組み 合わせであることは変わらないし、残念なことに残り3試合でもその状況は続くだろうね」

[写真]=Bongarts/Getty Images

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA