2012.10.24

バイエルンが敵地でリールに完封勝利…快勝のバレンシアらと勝ち点6で並ぶ

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第3節が23日に行われ、グループFではバイエルンが敵地でリールと対戦した。

 前節に黒星を喫したバイエルンは、20分にフィリップ・ラームがペナルティエリア内で倒され、PKを獲得。先制の絶好機をトーマス・ミュラーが落ち着いて決めて、敵地で先手を奪った。

 バイエルンは先制後もボール支配率では上回るが、追加点は奪えず。しかし、守備陣もリールを完封して、1-0で勝利を収めた。

 また、グループFのもう1試合ではBATEボリソフとバレンシアが対戦。アウェーのバレンシアがロベルト・ソルダードのハットトリックを達成する活躍で、3-0と快勝している。

 この結果、バレンシアとBATEボリソフ、バイエルンの3チームが勝ち点6で並び、勝ち点0のリールが最下位に沈んでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る