2012.10.23

香川、ブラガ戦は出場へ…指揮官「ストーク戦はCLのために休ませた」

プレミア初のベンチ外を経験した香川だが、CLのブラガ戦に出場することは確実のようだ

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、23日に控えるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第3節のブラガ戦で日本代表MF香川真司を起用する考えを示した。イギリス『THE SPORT REVIEW.com』が伝えている。

 20日のプレミアリーグ第8節ストーク戦でベンチ外となった香川について、ファーガソン監督は「香川が土曜日にプレーしなかったのは、明日の試合(ブラガ戦)に備えることができるからだ。ストークがこれまで彼がプレーした相手とはタイプの異なるチームだったということもある。だが、主な狙いは彼を休ませることだった」と、ブラガ戦のために温存していた意図を明かした。

 またファーガソン監督は、28日に行われるプレミアリーグ第9節のチェルシー戦を見据え、DFリオ・ファーディナンドとDFパトリス・エヴラのベテランの2選手をブラガ戦に出場させない意向も明かしている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る