FOLLOW US

CL昨季準優勝のバイエルン、敵地でBATEに敗れる…バレンシアは初勝利

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第2節が2日に行われ、グループFではBATEボリソフと昨シーズン準優勝チームのバイエルンが対戦した。

 アウェーに乗り込んだバイエルンは、23分にBATEボリソフのアレクサンドル・パブロフに先制ゴールを許す苦しい展開を強いられる。さらに、1点ビハインドで迎えた78分にも2失点目を喫して、リードを広げられてしまう。

 バイエルンは、後半ロスタイムにフランク・リベリーが1点を返すが、直後にまたも失点。1-3と敵地で敗れ、グループリーグの成績は1勝1敗となった。一方、BATEボリソフは2連勝でグループ首位に立っている。

 なお、グループFのもう1試合であるバレンシアとリールの一戦は、ホームのバレンシアがジョナスの2得点で、2-0と初勝利を挙げた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA