2012.09.20

カシージャス、C・ロナウドの得点を喜ばず? スペイン紙が電子版に証拠動画を掲載

マンC戦の劇的ゴールが不仲説を再燃させることになるのだろうか

 レアル・マドリードがマンチェスター・Cと対戦した18日のチャンピオンズリーグ・グループD第1節。終了間際に生まれたFWクリスティアーノ・ロナウドのゴールでレアルが逆転勝利を収めたが、レアルのキャプテンであるGKイケル・カシージャスにはC・ロナウドの劇的なゴールを祝福する気持ちはなかったようだ。

 スペイン紙『マルカ』の電子版が、動画を掲載しその様子を伝えている。掲載された動画を見るとC・ロナウドのゴールシーンが流れた後、湧き上がるサンチャゴ・ベルナベウの観客をバックに、腰に手を当てたまま喜ぶ素振りも見せずに立っているカシージャスの姿が映し出される。

 カシージャスとC・ロナウドの関係については、カシージャスの恋人がテレビで「C・ロナウドはエゴイスト」と発言し、C・ロナウドが怒りを露にしたことをきっかけに不仲になっていると以前から報じられていた。今シーズンに入ってからも「悲しみを感じている」と本人が発言するなど、C・ロナウドのチーム内での孤立化が噂されているだけに、この映像が波乱のタネとなるかもしれない。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る