2012.09.20

バルセロナが打ち合い制してCL白星スタート…メッシが決勝点

2得点でバルセロナを勝利に導いたメッシ(左)

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第1節が19日に行われ、グループGではバルセロナとスパルタク・モスクワが対戦した。

 2シーズンぶりの優勝を目指すバルセロナは、ホームで迎えた初戦で、14分に先制に成功する。クリスティアン・テージョが右足でミドルシュートを叩き込み、幸先良く先手を奪った。

 しかし、29分にダニエウ・アウヴェスがオウンゴールを献上して同点に追いつかれると、59分にはロムロに逆転ゴールを奪われ、試合をひっくり返されてしまう。

 それでも地力に勝るバルセロナは、71分にテージョの折り返しからリオネル・メッシが同点ゴール。80分には途中出場のアレクシス・サンチェスのクロスにメッシがヘディングで合わせ、逆転弾を叩き込んだ。

 打ち合いとなった試合だが、バルセロナが3-2で制して、初戦を白星で飾った。

 なお、グループGのもう1試合では、セルティックがベンフィカをホームに迎えたが、0-0のスコアレスドローで終わっている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る