2012.09.18

ゼニトの注目の新戦力ヴィツェル、太ももを負傷しCL初戦は欠場

 ゼニトのベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルが、負傷のため18日にアウェーでマラガと対戦するチャンピオンズリーグのグループC第1節のメンバーから外れることとなった。『UEFA.com』が伝えている。

 ヴィツェルはスペインへ向けて出発する前日にハムストリングを負傷。まだ精密検査を終えていないため、復帰までの期間は明らかになっていない。

 9月に入ってベンフィカから移籍したばかりのヴィツェルは、同時期にゼニトが獲得したブラジル代表フッキと合わせた移籍金が8000万ユーロ(約80億円)に上ると報じられる注目の新戦力。ロシア・プレミアリーグでは、14日の第8節テレク・グロズヌイ戦でフッキとともにデビューを果たしていた。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る