FOLLOW US

【“クイズ王”伊沢拓司のワールドカップ展望】コスタリカ戦をはじめグループステージ第2節注目試合を大予想!

[写真]=野口岳彦

 東大卒で大のサッカーフリークとしても知られる伊沢拓司さん。FIFAワールドカップカタール2022も仲間内で勝敗予想をしながら観戦しているそうで、「ドラマが生まれないワールドカップなんてないので、ドラマが生まれる瞬間は見逃したくない」とワクワク感が止まらない様子。

 今回は、今年9月から始まった新しいスポーツくじ『WINNER』の仕組みを使いながら、グループステージ第2節の勝敗を予想してもらった。日本がコスタリカと対峙する注目の一戦を、伊沢さんはどう予想したのか。

インタビュー・構成=池田敏明
※取材日:2022年11月11日

■『WINNER』とは?

 伊沢さんの予想を紹介する前に、まずはスポーツくじ『WINNER』について編集部からご説明します。

 これまで販売されていたスポーツくじ『toto』や『BIG』に、今年9月から新しい仲間『WINNER』が加わりました。JリーグやB.LEAGUEの試合の勝敗・スコアを1試合ずつ予想できるもので、今回、伊沢さんに予想してもらったように、FIFAワールドカップカタール2022も対象になっています。

 それぞれの選択肢にはオッズ(払戻倍率)が設定されていて、複数のスコアを選択することも可能。1口200円からと気軽に参加できるのも特徴の一つです。それでは伊沢さんの勝敗予想を聞いていきましょう!

■グループステージ第2節の展望は?

 第2節になると各チームとも大会の雰囲気に慣れてくる部分があると思うので、しっかりとした得点パターンを持つチームが実力を発揮したり、若い選手が本来のパフォーマンスを見せたりといった傾向が出てくるでしょう。

 特にワールドカップでの経験が豊富なチームは、第2節くらいになると落ち着いてくるはずです。2018年ロシア大会ではこれとは逆の現象が発生し、前評判の高かったエジプトが経験不足を露呈しました。そう考えると、どの試合も手堅い予想になる気もしますね。

■コスタリカ戦は伊東選手の突破に期待!

[写真]=野口岳彦


 日本は2試合目が鬼門になりがちですよね。2006年ドイツ大会ではクロアチアに引き分けましたし、2014年大会でもギリシャの堅守を崩せずにスコアレスドローとなり、第1戦で失った流れを取り戻すことができませんでした。2戦目で勝てないといい結果が出ないのがこれまでの日本のパターンだと思うので、このグループの中では相対的に実力が落ちるコスタリカには何としても勝ってほしい。

 2014年大会でベスト8に進出するなど経験値も高い相手ですが、なんとか守護神のケイラー・ナバスから1点を奪って勝ってほしいですね。ナバスは今シーズン、パリ・サンジェルマンであまり試合に出ていないので、試合勘不足を突いて伊東純也選手がゴールを奪って1-0で日本の勝利と予想します。

 日本の攻撃は伊東選手に頼る部分が大きくなると思います。周囲との連携も上手ですし、あのボールタッチのうまさがあれば強いGKでも突破できると思うんですよ。そう考えると、いかに中盤を制圧して伊東選手にいいボールを供給できるかがカギになりますね。

【本命予想】1-0|日本勝利

■日本vsコスタリカ オッズ(払戻倍率) ※11/22 18:00時点
参照元:WINNER公式サイト
※オッズ(払戻倍率)は『WINNER』を購入して的中した場合に支払われる払戻金の倍率のことです。倍率が低いほど購入口数の多い人気の選択肢、倍率が高いほど購入口数の少ない払戻金の高い選択肢となります。オッズは販売終了まで変動します。

■ポルトガルvsウルグアイは大穴狙いもアリ?

 ポルトガルvsウルグアイは僕がすごく応援しているチーム同士の試合です。両チームとも中盤にレベルの高い選手がそろっていて前線も強力なので、グッドゲームになることは間違いないでしょう。ポルトガルは最終ラインも盤石ですが、ウルグアイはケガを抱えていたロナウド・アラウホのコンディションがどこまで戻るかがポイントになりそう。それらの状況を踏まえ、2-1でポルトガル勝利と予想します。

 ただ、この試合は本当にどんな結果になってもおかしくないので、オッズが高い大穴系の選択肢があればそちらを選んでもいいと思っています。3-0など大差のスコアでどちらかが勝つ可能性もあると思っています。

【本命予想】2-1|ポルトガル勝利
【対抗予想】3-0|ポルトガル勝利
【大穴予想】0-3|ウルグアイ勝利

■ポルトガルvsウルグアイ オッズ(払戻倍率) ※11/22 18:00時点
参照元:WINNER公式サイト

 オランダvsエクアドルも楽しみな対戦です。エクアドルは近年、選手の育成に力を入れていて、今回のチームは最終ラインに優秀な選手がそろっています。左センターバックのピエロ・インカピエは評価が高い選手ですし、左サイドバックのペルビス・エストゥピニャンは三笘薫選手とチームメートで、体を張ったプレーやボールの供給も上手な選手です。南米予選ではブラジル、アルゼンチンをうまく抑え込んでいましたし、オランダの攻撃陣がめちゃくちゃ好調とは言えない状態なので、結構いい試合になるんじゃないかと予想しています。とはいえ、オランダはヨーロッパ予選では強さを発揮していましたし、守備が安定しているので、1-0でオランダ勝利と予想します。

【本命予想】1-0|オランダ勝利

■オランダvsエクアドル オッズ(払戻倍率) ※11/22 18:00時点
参照元:WINNER公式サイト

■日本と同組、スペインvsドイツの強豪対決にも注目

※オッズ(払戻倍率)は11/22 18:00時点

 その他のグループステージ第2節の注目カードと勝敗予想は、イングランドvsアメリカが1-0でイングランド勝利、フランスvsデンマークは2-1でフランス勝利、スペインvsドイツは2-0でドイツ勝利とします。

 イングランドは意外に苦戦すると思います。アメリカのセンターバック陣を攻略できないとは思えませんが、大勝もしないんじゃないかなと思っていて。やきもきする展開の中、なんとかPKを獲得してハリー・ケインが決める、みたいな展開になるんじゃないかな。ただ、この試合は1-1などの引き分けもあると思っています。

[写真]=野口岳彦

 フランスvsデンマークは前回大会でも対戦し、デンマークが健闘しました。そこから戦力レベルが落ちているわけではないですし、エースのクリスティアン・エリクセンもプレミアリーグでやれるレベルにあることを証明しました。ボールを握れるミッケル・ダムスゴー、体を張れるピエール・エミール・ホイビュルクなどもいますが、フランスにはカリム・ベンゼマがいますので(編集部注:取材後、ベンゼマは負傷により大会欠場が決定)、結局は2-1でフランスかなと。ただ、アップセットがあるとすればこの試合という気もしていて、2-1でデンマークが勝つ可能性もあると思っています。

 スペインvsドイツは日本にも大きな影響を与える試合ですが、ドイツ勝利と予想します。スペインはアルバロ・モラタの調子が良さそうですが、絶好調というほどではないので、ドイツの手堅い守備を崩せるイメージがないんですよね。逆にドイツはどこからでも点が取れるチームなので、2-0でドイツかなと思います。

【編集部オススメ!】ワールドカップをさらに楽しむコンテンツ


優勝予想くじや1試合予想くじをはじめ手軽に予想を楽しめる新しいスポーツくじ。ワールドカップも対象!
詳細はWINNER公式特設ページでチェック!

ワールドカップ全64試合を無料生中継で誰でも気軽に視聴が可能! ワールドカップ関連番組も盛りだくさん!
詳細はABEMA公式サイトでチェック!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO