FOLLOW US

【“クイズ王”伊沢拓司のワールドカップ展望】ドイツ戦を筆頭にグループステージ第1節注目カードを徹底予想!

[写真]=野口岳彦

「オンタイムでなるべくたくさんの試合を観たい」と語る大のサッカーフリーク、伊沢拓司さん。FIFA ワールドカップ カタール2022も、試合展開や勝敗を予想しながら数多くの試合を観戦する予定だという。

 注目のグループステージ第1節、強豪ドイツと戦う日本戦をはじめ、いくつかの注目マッチについて、2022年9月から始まった新しいスポーツくじ『WINNER』の仕組みを使いながら勝敗&スコア予想にチャレンジしてもらった。

インタビュー・構成=池田敏明
※取材日:2022年11月11日

■『WINNER』とは?

 伊沢さんの予想を紹介する前に、まずはスポーツくじ『WINNER』について編集部からご説明します。

 これまでスポーツくじには『toto』や『BIG』がありましたが、2022年9月から新しい仲間『WINNER』が加わりました。今回、伊沢さんに予想してもらったように、JリーグやB.LEAGUEの試合のスコアを1試合ずつ予想することができます。

 今回のワールドカップも対象となっており、伊沢さんにはグループステージ第1節の注目カードを予想してもらいました。それぞれの選択肢にはオッズが設定されていて、複数選択も可能。1口200円からと気軽に参加できるのも特徴の一つです。それでは伊沢さんの予想を聞いていきましょう!

■グループステージ第1節の展望は?

 初戦となる第1節は、どちらかというと世代交代がそれほど進んでいないチームというか、ベテランが多いチームのほうがうまくプレーできるイメージがありますね。経験豊富な選手が多ければ落ち着いて試合に入れますから。

 だからベテランの多いチームと若手が多いチームが対戦する場合は、ベテランの多いチームを推します。ただ、2002年日韓大会の初戦で百戦錬磨のフランスが若いセネガルに敗れるという波乱の展開もあるので、確実とは言えないですけど……。

■期待と不安が入り混じる日本初戦の予想は?

[写真]=野口岳彦


 ドイツvs日本は、日本の勝利に期待したいところですけど、2-0でドイツ勝利と予想します。ドイツは前線の選手にケガ人が続出してしまい、センターフォワードが手薄な状況ですが、どこからでも点が取れるチームなので、あまり関係ないと思っています。バイエルンをベースにしたチームなので、連携面も問題ないでしょうね。

 日本は今回、スピードを武器に攻めるというコンセプトだと思うのですが、ドイツの守備陣はスピードのある選手がそろっていて堅さもあるので、ゴールを奪うのはちょっと厳しいんじゃないかな、という予想です。2失点はレロイ・サネにぶっちぎられたり、ダヴィド・ラウムのクロスから見事に決められたりといった形かなと思っています。

 日本が負けてしまう予想はしましたが、ドイツ相手に0-2は決して悪くないんじゃないかと思っています。日本は過去のワールドカップを見ても、それほど大崩れはしない印象があります。敗戦になったとしても健闘はできるので、第2節以降に向けて期待は持てるはずです。

【本命予想】2-0|ドイツ勝利

■ドイツvs日本 オッズ(払戻倍率) ※11/18 18:00時点
参照元:WINNER公式サイト
※オッズ(払戻倍率)は『WINNER』を購入して的中した場合に支払われる払戻金の倍率のことです。倍率が低いほど購入口数の多い人気の選択肢、倍率が高いほど購入口数の少ない払戻金の高い選択肢となります。オッズは販売終了まで変動します。

■注目したいウェールズとブラジルの初戦

 第1節で僕が絶対に見る試合はアメリカvsウェールズ。グループBの行方を占う一戦だと思っています。グループBはイングランドの実力が抜けている一方、イランは中心選手の調子がよくなかったり、キャリアの下り坂だったりというところがあるので、この試合の結果が両チームにとって非常に大きな意味を持つと思っています。アメリカは若くていいメンバーがそろっていますし、ウェールズはユーロ2020などの国際経験を積み、ギャレス・ベイルだけのチームではなくなっています。

 ただ、アメリカのセンターバックであるキャメロン・カーター・ヴィッカースは元スパーズ(トッテナム)の選手なんですがスピードに難がありまして、もし出場したならそこをウェールズのダン・ジェイムズやブレンダン・ジョンソンなどスピードのある選手に突かれるのではないかと考えています。アメリカの守備陣に不安が残るので、予想スコアは1-3でウェールズ勝利。アメリカはジョシュ・サージェントやクリスティアン・プリシッチがビューティフルゴールを決める気はするんですが、最終ラインに不安があるので、ウェールズの勝利は揺るがないかなと思います。

【本命予想】1-3|ウェールズ勝利

■アメリカvsウェールズ オッズ(払戻倍率) ※11/18 18:00時点
参照元:WINNER公式サイト

 ブラジルvsセルビアも注目したいですね。“王国”ブラジルの初戦ですし、今大会のセルビアは結構やるんじゃないかと思っているんですよ。両チームとも点が取れるメンバーがそろっているので、どちらが先制点を奪うかがカギになると思います。高さのあるセルビアのFW陣に対して、ブラジルのチアゴ・シウヴァやエデル・ミリトン、マルキーニョスらセンターバックがどれだけ競れるかが個人的な注目ポイントですね。

 試合は点の取り合いになって、3-2でブラジル勝利と予想します。セルビアの守備陣は、高さはあるけど足元のうまい選手が少ないので、リシャーリソンやネイマール、アントニーなどがサイドからポンポンとパスをつないで崩していくんじゃないかと。ネイマールは今シーズンすごく調子がいいですし、この試合でもしっかり決めそうな気がしますね。

【本命予想】3-2|ブラジル勝利

■ブラジルvsセルビア オッズ(払戻倍率) ※11/18 18:00時点
参照元:WINNER公式サイト

■イングランド、フランス、ベルギーにも注目

※オッズ(払戻倍率)は11/18 18:00時点

 その他の注目カードとスコア予想は、イングランドvsイランは2-1でイングランド勝利、フランスvsオーストラリアは3-0でフランス勝利、ベルギーvsカナダが2-1でベルギー勝利と予想します。

 イングランドは、プレミアリーグをずっと見ている人間としては応援したいチームです。初戦がイランということでそこまで難しい相手ではないのですが、これまで積み上げてきたパターンにこだわりすぎている部分があるのかなと。ユーロ2020の時はハリー・ケインの10番的なプレーに頼って点を取るのがイングランドの戦術だったんですが、今シーズンのケインは10番のプレーがうまくできていない印象があります。ポロッと失点してしまいそうな気もしますが、手堅いチームなのでCKからハリー・マグワイアあたりが1点取るなどして競り勝つんじゃないかなと思っています。

[写真]=野口岳彦

 前回王者フランスは、初戦がオーストラリアというのは幸運だと思います。ポール・ポグバとエンゴロ・カンテの不在を感じさせない層の厚さがありますし、快勝は間違いないでしょう。

 ベルギーvsカナダは前回大会からあまりスカッドが変わっていないベルギーに、北中米カリブ海予選で非常に調子が良かったカナダがどう立ち向かうかが注目ですが、ベルギーの選手たちの経験値を考慮すれば手堅く勝利するのではないかと。ただし、カナダはアルフォンソ・デイヴィスやジョナサン・デイヴィッドなどボールキープができてスピードのある選手が多いので、ベルギーを相手にしても1点は取れるんじゃないかと予想します。

【編集部オススメ!】ワールドカップをさらに楽しむコンテンツ


優勝予想くじや1試合予想くじをはじめ手軽に予想を楽しめる新しいスポーツくじ。ワールドカップも対象!
詳細はWINNER公式特設ページでチェック!

ワールドカップ全64試合を無料生中継で誰でも気軽に視聴が可能! ワールドカップ関連番組も盛りだくさん!
詳細はABEMA公式サイトでチェック!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO