2018.08.22

アルゼンチン代表暫定監督「メッシがまたプレーするかは確かではない」

メッシ
アルゼンチン代表としての将来が不透明なメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルゼンチン代表の暫定監督を務めるリオネル・スカローニ氏がアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてコメントした。21日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 アルゼンチン代表は2018 FIFAワールドカップ ロシアでベスト16敗退に終わり、現在はスカローニ氏が暫定監督を務めている。同代表は来月7日にグアテマラ代表、同11日にコロンビア代表との国際親善試合を行う予定だが、メッシは2018年内のアルゼンチン代表での活動には参加しない決断を下した。

 スカローニ氏は「メッシがこの2試合チームに含まれないことを本人と話した。ただ正直言って、将来のことについては話していない。彼がまたプレーするかは確かではない。私たちは良い関係を築いているが、今回彼はチームにいないし将来どうなるかはこれから見てみよう」とコメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る