2018.04.26

意外と簡単!『DAZN』(ダゾーン)をテレビで見る方法…「テレビの大画面でもダゾーン」

DAZNはテレビの大画面でも簡単に視聴することが可能だ
サッカー総合情報サイト

 2016年のサービス開始以来、『DAZN』の認知度とサービス内容は日に日に向上し、「DAZNはパソコンやスマホで見るもの」、「テレビでは見られない」といった誤解は解消されつつある。現在は対応デバイスの拡大によって、相応の準備と初期投資さえあればいろいろな方法で快適にテレビ視聴できるようになっている。一方で、「自分はデジタル音痴だから」、「設定方法がよく分からないから」という理由で加入を躊躇している人はいまだ少なくない。「分からないことは多い。でもやっぱりテレビの大画面でサッカーを楽しみたい」。そんなサッカーファンにDAZNをテレビで見る主な方法を紹介する。

■スマートテレビを利用する

 スマートテレビとはインターネット機能を搭載したテレビで、簡単に言えば「スマホのテレビ版」、多少の語弊はあるが「スマホをテレビサイズまで大きくしたもの」と考えると分かりやすいだろう。視聴の手順はスマホと同じ感覚でテレビをネットに接続し、DAZNのアプリをダウンロード&インストールするだけ。周辺機器の追加購入が必要ない分、最も簡単な方法と言える。

 もちろん、テレビの購入には相応のコストがかかるので、他の方法と比べると明らかに割高。DAZNを見るためだけの選択肢としてはあまり現実的ではない。それでも、「テレビを買い換えようかな?」と考えている人なら、この機会にDAZN対応のスマートテレビの購入を検討してみてもいいだろう。

【DAZN対応のスマートテレビ】
・Android TV(SONY等)
・Panasonic Smart TV(2014年以降)
・LG Smart TV(2014年以降)
・TOSHIBA Smart TV
・Sony Smart TV(2014年以降)
・DIGAブルーレイディスクレコーダー(2016年以降)

■セットトップボックスを利用する

 セットトップボックスとはテレビに接続して特定のサービスを受けられるようにするための端末機器のこと。DAZN対応機種としては『Amazon Fire TV』、『Fire TV Stick』、『Apple TV』などが該当する。製品名に「TV」の文字が入っているので紛らわしいが、これらはテレビではなく、あくまでも周辺機器(デバイス)。これをテレビ背面のHDMI端子に差し込むことで、利用中のテレビがスマートテレビに早変わりすると言えば分かりやすいだろうか。

 どの機種もテレビとネットに接続してDAZNアプリをダウンロード&インストールすれば準備完了。テレビ放送を見る感覚でDAZNのコンテンツを楽しむことができる。機種によって形状や価格、付属品や対応するサービスが異なるので、詳細は各自調査の上、自分の使用用途によって最適のデバイスを見つけてほしい。

【DAZN対応のセットトップボックス】
・Amazon Fire TV
・Fire TV Stick
・Apple TV(第4世代以降)
・Air Stick
・Air Stick 4K ほか

『Amazon Fire TV』と『Fire TV Stick』。製品名からはイメージしにくいが、いずれも動画配信をテレビで見るための周辺機器

■Chromecastを利用する

 Googleが販売する『Chromecast』(クロームキャスト)は、スマホやタブレットで再生中の動画をテレビ画面に転送するためのデバイス。セットトップボックスとの大きな違いは、Chromecast単体では何もできず、操作にはスマホやタブレットなどの端末が必要なことだ。

 セットアップ手順はクロームキャストをテレビのHDMI端子に差し込み、手持ちの端末にChromecastの管理や操作を行う「Google Home」というアプリをインストール。このアプリからWi-Fi接続などの初期設定をすれば準備完了だ。端末を同じWi-Fi環境につなぎ、DAZNアプリを起動して動画を再生。再生した動画の右上に表示される「キャストボタン」をタップすれば端末の動画がテレビの大画面へと転送される。

Chromecast本体はテレビ背面にあるHDMI端子と電源コンセントに接続して使用する

■ゲーム機を利用する

『プレイステーション3・4』や『Xbox One』といったゲーム機を利用してテレビ視聴することも可能だ。ゲーム機をテレビとネットに接続し、ゲーム内のオンラインストアからDAZNアプリをダウンロード&インストールするだけ。すでにゲーム機をお持ちのゲーマーたちなら俄然この方法がオススメだ。

【DAZN対応のゲーム機】
・PlayStation®3
・PlayStation®4
・PlayStation®4 Pro
・Xbox One

■HDMIケーブルでテレビに出力する

 こちらはパソコンやスマホを『HDMIケーブル』でテレビにつなぎ、画面そのものをテレビに出力するという方法。とにかくケーブルを購入してテレビにつなぐだけなのでお手軽にDAZNが見られるようになる。

 ただし、パソコンやスマホ画面をそのまま出力する形なので、視聴しながら他の操作をすることができないのはネック。また、有線なのでケーブルが邪魔になるケースがあり、視聴中はパソコンやスマホをずっとテレビのそばに置いておかないといけないという不便さもある。なお、iPhoneやipadにはHDMI端子(HDMIケーブルを指し込むところ)がなく、別途変換ケーブルが必要になるので注意が必要だ。

HDMIケーブルを使えば、パソコンやスマホの画面をテレビに映し出すことが可能

 DAZNの視聴にはインターネット回線への接続が必須で、回線スピードによって画質が大きく左右される。テレビの大画面で快適にコンテンツを楽しむためにも、DAZNの推奨環境をチェックしてご自宅のインターネット環境を確認しておくことも必要だろう。

PRESENT

『Fire TV Stick』を抽選で5名様にプレゼント!

■応募条件
1.TwitterでDAZN(@DAZN_JPN)、およびSOCCER KING(@SoccerKingJP)をフォロー
2.サッカーキング(@SoccerKingJP)が投稿した対象のツイートをRT

■応募締切
4月27日(金)まで
■当選発表
サッカーキング(@SoccerKingJP)のTwitterアカウントからダイレクトメールが届きます。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る