2012.12.28

C・ロナウド加入とモウリーニョ監督就任でファーガソン監督は退任? 英紙『ミラー』が報じる

ロナウドのマンチェスター・U復帰はあるのだろうか

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドにマンチェスター・U復帰の噂が流れている。そしてイギリス紙『ミラー』は、マンチェスター・Uを率いるアレックス・ファーガソン監督の退任とともに、ロナウドとレアル・マドリードを率いるジョゼ・モウリーニョ監督の2人がマンチェスター・Uにやって来るのではないかと報じている。

 ロナウドは、以前からクラブの自身に対するサポートに満足していなことをほのめかしている。9月には「悲しみを感じている」と発言したことで、メディアではいろいろな憶測が飛び交っていた。

 ロナウドには2015年までの契約が残っているが、仮に契約延長にサインせず、2015年までプレーした場合、同選手の移籍金はフリーとなる。その事態を避けるためにクラブ側はロナウドの売却も考慮していると『ミラー』は主張している。

 ロナウド獲得にはパリSGやマンチェスター・Cといったクラブも獲得を狙っているとみられているが、ロナウド自身がマンチェスター・Uへの愛着を示しており、古巣への復帰を望むコメントも残している。

 一方、モウリーニョ監督もレアル・マドリード退団が予想されており、ファーガソン監督が自身も高く評価するモウリーニョ監督に、その座を譲る可能性もある。ファーガソン政権の終焉がそう遠くない将来に迫って来たマンチェスター・Uは、ファーガソン監督退任と引き換えに、ロナウドとモウリーニョ監督獲得を実現させるのだろうか。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る