FOLLOW US

ミランへの愛情を明かすT・シウバ「いつかは帰りたいと思っている」

「いつかは帰りたい」と古巣ミランへの愛情を明かしたT・シウバ

 今シーズン、ミランからパリSGへと移籍したブラジル代表DFチアゴ・シウバだが、いまだミランへの未練があることを明かし、将来的に古巣へ戻ることを希望していると語った。『ESPN』が報じている。

「ミランがとても恋しいよ。誰にもこの思いを否定することはできない。いつでも僕の心の中にあるんだ。ミランは僕にたくさんの物を与えてくれたからね」

「いつかは帰りたいと思っている。ミランは偉大なクラブだし、世界で最も成功している。僕はそのクラブで3年間プレーした。未来のことは分からないけど、もし帰るチャンスがあったら、僕は間違いなくそうするね」

 さらに、T・シウバはミランで移籍が噂されているFWのロビーニョとアレシャンドレ・パトのブラジル代表コンビについて、移籍を勧めるコメントを残している。

「クラブは難しい時間を過ごしている。ロビーニョがアンハッピーかどうかは分からない。けれど僕の意見としては、彼がミランに加入した1年目よりは幸せを感じていないと思うね。彼は勝利に対する巨大な欲望があるんだ」

「パトに関しては、環境を変える時かもしれない。人に正しい助言をするのはとても難しいことだけど、彼はミランでは幸せを感じてないと思う。ブラジルに帰るべき時かもしれない」

【写真】=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA