2012.12.14

チェルシー、ファルカオ獲得に向け約63億円の巨額オファーを準備か

チェルシーはファルカオに対して週給20万ポンド(約2640万円)を提示

 チェルシーの会長であるロシアの大富豪ロマン・アブラモヴィッチ氏はアトレティコ・マドリードのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ獲得に向けて巨額のオファーを準備しているようだ。イギリス紙『ミラー』が報じている。

 どんな手を使ってでも、冬の移籍市場か来年の夏にファルカオを獲得したいアブラモヴィッチ氏は、48000万ポンド(約63億円)の移籍金に加え、ファルカオ本人には週給20万ポンド(約2640万円)という破格のオファーを用意しているとみられている。

 マンチェスター・Cもファルカオに興味を示していると報じられているが、チェルシーは水面下でファルカオとの交渉を続けており、獲得に自信を持っているという。

 一方、一部ではアトレティコ・マドリードへの復帰が噂されていたチェルシーのスペイン代表FWフェルナンド・トーレスだが、リヴァプール時代の恩師ラファエル・ベニテスの監督就任もあり、調子をあげているため、ファルカオとの共演もありえると記事は伝えている。

【写真】=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る