2012.11.30

元オリンピック短距離代表選手「僕ならトーレスを2週間で元に戻すことができる」

キャンベル氏いわく「2週間あればトーレスのスピードを取り戻せる」

 不振にあえぐチェルシーのスペイン代表FWフェルナンド・トーレスのもとに思わぬ人物から救いの手が差し伸べられた。2000年のシドニー・オリンピック、200メートル走で銀メダル、2004年のアテネ・オリンピック、4×100メートルリレーで金メダルを獲得した、イギリスの元陸上選手ダレン・キャンベル氏が「2週間でトーレスを元に戻すことができる」とコメントした。イギリス紙『テレグラフ』が報じている。

  現在、サッカーとラグビーのスプリント専門コーチとして働いているキャンベル氏は2週間の特別なスプリントメニューをこなせば、トーレスには以前の爆発的なスピードが戻って来ると主張している。

 「2週間のトレーニングプログラムを行えば、彼のスピードは間違いなく取り戻せると思うね。長いプロセスは必要ない。トーレスの場合はウエイトリフティングを用いたトレーニングが必要になる。彼の筋肉にはパワーを取り戻すことが必要だ。短距離の選手はウエイトリフティングをすることで、筋肉に爆発力を与えているんだよ」

 「1番大きな問題はスピードを失った時に何をすればいいか分からず、ハードなトレーニングを重ねてしまうことなんだ。それにリラックスすることも大きく関係してくる。(トッテナムのウェールズ代表MF)ガレス・ベイルを見てごらんよ。彼はとても速く走っているが、体に無駄な力が入っていない。トーレスの場合、体に余計な力が入ってしまっているんだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る