2012.11.30

清武、ブンデス公式の第14節MVPに選出…今節のベストゴール候補にもノミネート

自身初となるブンデス1試合2得点を記録した清武

 ブンデスリーガ公式HPが実施していたオンライン投票で、ブンデスリーガ第14節のMVPに清武弘嗣が選出された。清武が所属するニュルンベルクは28日に日本代表MF宇佐美貴史が所属するホッフェンハイムと対戦。清武は自身初となる1試合2得点を記録し、チームの勝利に貢献していた。

 同記事内では全体の24.54%の票を獲得し、MVPに選ばれた清武について「チーム最多の3本のシュートを放ち、チームに勝利を呼び寄せた」と清武のプレーを評価している。

 さらに86分に決めた自身2点目のゴールは、第14節のベストゴール候補にもノミネートされている。

[写真]=原田亮太

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る