FOLLOW US

清武所属のニュルンベルクのサブGKが負傷

 清武弘嗣が所属するニュルンベルクのサブGKアレクサンダー・シュテファンが半月板を損傷した。ドイツ誌『キッカー』によると、手術を受けることになり約1ヶ月の離脱となりそうだ。

 代役は19歳の若手、パトリック・ラヴォスキが務める。現在18チーム中14位と下位に沈むチームにとっては、さらなる懸念材料となりそうだ。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO