2012.09.21

シュトゥットガルト監督「後半でひっくり返したかった」

 20日に行われたヨーロッパリーグのグループリーグ第1節のステアウア・ブカレスト戦を2-2で引き分けたシュトゥットガルト。酒井高徳が先発出場し岡崎慎司も途中出場を果たし、右サイドで連係を見せて相手を崩した。
 
 この試合についてブルーノ・ラッバディア監督がドイツ誌『キッカー』に対し「非常に素晴らしいものを見せることができた」とチームを称賛している。
 
 一方で、「弱い部分も見せた。1-2とされた終盤で試合をひっくり返さなければならなかった。非常に多くのチャンスがあったからね」と岡崎が入ってからチームの動きが良くなったが、チャンスを決めきれなかったと嘆いた。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る