2012.09.17

ファーガソン、期待の新人の初ゴールに「スコールズの後継者に成長してほしい」

  マンチェスター・Uは16日、ホームにウィガンを迎えて4-0で快勝。今夏に香川真司とともに入団したニック・パウエルがデビューを果たし、初ゴールを記録した。

 71分にライアン・ギグスと交代で中盤の底に入ったパウエルは、3-0で迎えた82分、前線でキープしたハビエル・エルナンデスが中央に戻したボールをゴール左隅に打ち込んだ。

 全盛期のポール・スコールズを思わせるようなプレーに、アレックス・ファーガソン監督も満足しているようで、クラブの公式HPでは「パウエルがスコールズの後継者に成長してくれれば良いと思っている。視野も広いし、資質もある。それに両足で強いシュートを打て、スピードが速いのも魅力だ。いずれ素晴らしい選手になると信じている」と期待を込めた同監督のコメントが掲載されている。

 英国では『安い小型車』の代名詞とも言える、ボクスホール社のコルサで出勤するパウエル。18歳の青年はメガクラブで第一歩を踏み出している。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る