2012.09.15

バルサ指揮官、FIFAウイルスの抗生剤は「ヘタフェ戦の勝利」

 リーガ開幕4連勝を懸けた試合を前に、バルセロナ監督のティト・ビラノバが取材に対しこう明言した。

 「FIFAウイルスに打ち克つ一番の方法は、ヘタフェ戦に勝つことなんだ」

 バルセロナは国際Aマッチデーにおいて、実に21人もの選手を各国へ送り出さなければならなかった。スペイン代表選手を中心に、リオネル・メッシやダニエウ・アウヴェスら南米勢、さらにはBチームからもU-21スペイン代表に4選手が招集されている。選手たちはチームに戻ってきても、代表戦による疲労のためコンディションが良くない。まさに、「ウイルス」に感染した状態となっている。

 チームが敗北してしまうと、開幕初黒星、さらに天王山「エル・クラシコ」に向けレアル・マドリードとの勝ち点差も縮まってしまう。するとFIFAに対する苦言が漏れ出し、ネガティブな空気がチームを蝕んでいくのだ。

 欠場者を考慮すると、ダビド・ビジャやチアゴ・アルカンタラにはチャンスが回ってくると言える。さらにはカルロス・プショルについても「フェイスガードも快適そうだし、出場する準備は整っている」と出場を匂わせている。

 また、「困難なスタジアムでの、少し前にマドリードに勝利したチームとの試合。これから直面する難しさを、私たちは知っている。現時点で最も重要な試合はヘタフェ戦」と前を向いた。バルセロナは困難を乗り越え、さらなる自信を手にすることができるのだろうか。

  

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る