FOLLOW US

デンマークで驚愕のスーパーゴール…GKがロスタイムにオーバーヘッドで同点弾

 デンマークのセカンドディビジョン(3部リーグ相当)の第6節が8日に行われ、ビヤケロ対フレムの一戦で、驚愕のスーパーゴールが誕生した。

  前代未聞とも言える得点を記録したのは、フレムのGKヤコブ・コーラー。フレムが1点ビハインドで迎えた後半ロスタイムにコーナーキックのチャンスを得て、コーラーがゴール前に攻め上がった際に、スーパープレーが飛び出している。

 コーナーキックのチャンスは、一度は相手にクリアされるものの、こぼれ球を拾ったフレムの選手が再びクロス。左サイドからのボールに対してゴール前に残っていたコーラーが、見事なオーバーヘッドキックで合わせて、同点ゴールをマークした。

  スーパーゴールを記録したコーラーは得点後、ゴールパフォーマンスで後方宙返りを披露するととともに、チームメートと歓喜の輪に包まれ、観客からも大きな拍手が送られた。

  なお、土壇場で同点に追いついたフレムは、そのまま1-1の引き分けに持ち込むことに成功している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA