2012.07.21

ファーガソン監督が38歳ギグスの現役続行に太鼓判「来季以降もプレーできる」

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、チームのベテラン選手たちのコンディションに言及した。クラブの公式HPが伝えている。

 ファーガソン監督は、38歳の元ウェールズ代表MFライアン・ギグスについて、「ライアンは、来シーズン以降もプレーできると思うよ」と、引き続きトップレベルでプレーできることに太鼓判を押した。

 2011-2012シーズン途中に現役復帰を果たした元イングランド代表MFポール・スコールズには、「シーズン通じて良いプレーを続ければ、充足感を得るだろうね」と、新シーズンが現役ラストシーズンになるだろうという見解を示した。

 また、DFリオ・ファーディナンドにも言及。「数年はトップレベルでプレーできる」と語る一方で、イングランド代表への復帰には否定的に話した。

「復帰するとは思わないし、彼にとって議題にすることではないだろうね。彼はチームのためにフィットする状態でいたいんだ」

「センターバックなら、自身を見極め、コンディションさえ整えれば、37歳まではプレーできるよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る