2012.07.21

オスカルがチェルシー移籍に待った「ロンドン五輪の後に去就を決める」

 インテルナシオナルに所属するMFオスカルは、チェルシーの医師とミーティングを行ったことを認めた。しかし、去就についてはオリンピックが終わった後で決めると語っている。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 20歳のブラジル人MFは、ロンドン五輪を戦うブラジル代表メンバーに選出されており、その活躍が期待されている。オスカルにはチェルシーが強い関心を示しており、すでに移籍金2500万ポンド(約31億円)でクラブ間合意したのではないかと伝えられている。さらに、オスカルは18日にチェルシーのメディカルチェックを受けたのではないかとも噂されていた。
 
 しかし、オスカルは「チェルシーのドクターと話をしただけだ。まだ何の契約にもサインしていない」とコメント。さらに、「オリンピックが終わってから将来については決めるよ」とも語り、チェルシーへの移籍に待ったをかけた。
 
 その一方で、同選手は「全てのブラジル人がヨーロッパで、そしてプレミアリーグでプレーする夢を抱いている。僕も同様さ」とのコメントも残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る