2012.07.21

マンUがV・ペルシー争奪戦に参加…ファーガソンがオファーを認める

 マンチェスター・Uを率いるアレックス・ファーガソン監督は、アーセナルのFWロビン・ファン・ペルシーの獲得に向け、オファーを提示したことを認めた。
 
  V・ペルシーは、アーセナルとの契約延長交渉を拒否し移籍を示唆。そのため、2011-12シーズンのプレミアリーグ得点王を巡って、複数のビッグクラブによる争奪戦が今夏に繰り広げられるのではないかと見られている。

 どうやら、ユナイテッドはその獲得レースに参戦したようだ。ファーガソンはクラブの公式番組『MUTV』で、V・ペルシーにオファーを提示したことを認めるコメントを残した。
 
「アーセナルは、我々がV・ペルシーにオファーを提示した事実を明らかにした。我々としては、獲得が可能かどうかはっきりするまでなるべく秘密にするつもりだった。実現しないかもしれないことについて、話をしても無駄だからだ」
 
「V・ペルシーに興味を持っているクラブは他にもある。我々は彼に興味を示しているが、現段階ではそれ以上それ以下でもない」
 
 イギリス『BBC』によると、マンUはV・ペルシー獲得に向け、アーセナルに1500万ポンド(約18億円)のオファーを提示したが、アーセナルは3000万ポンド(約36億円)を要求。オファーは断られたという。また同メディアは、ユナイテッドの他にマンチェスター・Cとユヴェントスもアーセナルにオファーを提示したが、両クラブとも拒否されたと伝えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ホッフェンハイム
14pt
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る