2012.07.19

イブラヒモヴィッチのパリSG移籍が正式発表「トロフィー獲得できると確信している」

 パリSGは18日、ミランからスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチを獲得したと正式に発表した。契約期間は3年。移籍金は2000万ユーロ(約20億円)と発表している。

 パリSGは記者会見を行ない、同席したイブラヒモヴィッチは喜びの言葉を残している。『スカイスポーツ』が伝えている。

「パリSGへの移籍を望んでいた。レオナルド(パリSGスポーツディレクター)は大きな仕事をしてくれた。不可能に思えたことも可能になったんだ。この場にいられて幸せだよ。とうとうパリSGの選手になれた。これはキャリアの中でも大きな一歩であり、別の夢がかなったんだ」

「とても興味深いプロジェクトがあると思っているし、疑いはない。このクラブの歴史の一部になりたいし、歴史を作れると強く思っている。勝つためにきたし、いくつかのトロフィーを獲得できると確信している」

「ミランでは幸せだった。笑顔を取り戻してくれたんだ。心にいつまでも残るだろう。自分と家族を助けてくれたし、ミランでの時間に影を落としたくはない。パリSGへの移籍を配慮してくれた。感謝とともに、ここでのベストを誓うよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る