2012.07.19

香川が途中出場で実戦デビュー…マンUはプレシーズン初戦で完封勝利

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは18日、プレシーズンツアーの初戦で南アフリカのアマズールとアウェーで対戦。香川は、ベンチスタートとなった。

 マンチェスター・Uは、リオ・ファーディナンドやポール・スコールズ、ハビエル・エルナンデスらが先発出場すると、開始から攻勢に出た。20分にはフェデリコ・マケダが、ディミタール・ベルバトフのパスから抜け出し、GKとの1対1を落ち着いて沈めて先制点を奪った。

 1点リードで試合を折り返したマンチェスター・Uは、後半に入るとアマズールに反撃を許す。しかし、迎えたピンチもGKアンデルス・リンデゴーアの攻守もあり無失点で凌ぐと、89分に香川を投入した。

 マンチェスター・Uは結局、追加点こそ挙げられなかったが、アマズールを完封。マケダの得点で逃げ切り、1-0で勝利を収めた。

(C)Manutd.jp

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る