FOLLOW US

ファーディナンド、来季に意欲も代表は引退か「マンU以外は考えない」

 プレシーズンツアーで南アフリカのダーバンを訪れているマンチェスター・UのDFリオ・ファーディナンドが会見に臨み、新シーズンに向けた意気込みを語っている。クラブの公式HPが伝えた。
 
 数年来苦しんでいる背中の負傷について、「ここ数シーズンの僕は故障が多いと、よく報道されているね。だけど昨シーズンはユナイテッドで35試合(正確には38試合)プレーしたはずだ。背中のけがもとても上手く管理できていると思う。ユナイテッドの理学療法とスポーツ科学部のおかげだよ」と、問題はないと語ったファーディナンド。
 
 新シーズンについても、「上手くいけば、同じくらいの試合数はプレーできると思う。そうなれば素晴らしいね」と話し、コンディション調整が順調に進んでいることをアピールした。
 
 また、ユーロ2012への参加が叶わなかったイングランド代表についても言及し、「正直に言うと、代表チームでプレーすることは考えていない。僕の心の中心にあるのはマンチェスター・Uだ。クラブでプレーすることを愛してきた。それは何が起ころうと変わらない。今はマンチェスター・Uでプレーすること以外は何も考えない。そして、もう一度リーグで優勝したいんだ」と明かし、代表チームでのプレーに終止符を打つことを示唆している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA