FOLLOW US

ホッフェンハイム監督が宇佐美にエール「五輪出場を喜んでいる」

 ホッフェンハイムのマルクス・バッベル監督が、ロンドン・オリンピックに参加するU-23日本代表MF宇佐美貴史への期待を語っている。クラブの公式HPが伝えた。
 
 宇佐美の状態について、「我々とハードなトレーニングを4週間できたことは良かった。長い準備はアドバンテージになる。彼は非常に集中してトレーニングしていたし、今はいい状態で試合に臨めるだろう」と語ったバッベル監督。
 
 さらに、「彼がいいプレーをし、試合をハイレベルにする選手だということは分かっている。オリンピックに出場する選手が我々のチームにいることを喜んでいるよ」と続け、オリンピックでの活躍に期待を込めた。
 
 宇佐美が長期間チームを離れることについては、「彼らのチームが決勝に進んでシーズン再開まで戻らない可能性もある。4週間、充実した練習をここでしたことが重要なんだ」と、再合流の際にもスムーズにチームに溶け込めるだろうと語っている。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA