2012.07.17

香川、マンUは「歴史、選手の顔ぶれ…とにかく『すごい』の一言」

 マンチェスター・Uの日本代表MF香川真司が、自身のブログ上でマンUへの思いやマンチェスターでの生活について語っている。

 香川は伝統あるクラブに入団し、「ついにあのビッグクラブ、マンチェスター・ユナイテッドに足を踏み入れました。クラブの歴史、選手の顔ぶれ、あの重厚感のあるエンブレム……とにかく『すごい』の一言です。あの赤いジャージを着てこれから一選手として動いていくことを考えると、嬉しいのと同時に感極まりない思いです」と率直な感想を述べ、これから偉大なクラブとともに歩み始めることに感激している。

 マンチェスターでの新しい生活には、「とにかくシーズンが始まるまでは練習に集中し、また、環境に慣れようと思います!あ、あと英語もね!」としてコミュニケーションの重要性を話しつつ、「ドルトムントにいた時はオフの時に思いっきりリラックスすることにより、試合に良いコンディションで入り結果を残すことができました。マンチェスターも郊外に出るとゆっくりと時間が流れています。選手として良い生活のリズムが築けそうです」と好印象の様子。

 最後には、「ドルトムントのサポーターの皆さん、チームに在籍していた2年間、絶え間なく応援をしていただき本当にありがとうございました。サポーターが生み出すあのスタジアムでの臨場感、圧倒感、そして応援は今後も一生忘れることはありません。ドルトムントでの僕があったからこそ、今の僕があります。感謝の言葉と共に、新たな環境でも精一杯頑張ります」と2年間、香川への声援を送り続けたドルトムントのサポーターへの感謝の思いを綴っている。

[写真]=Akio Hayakawa/Photoraid.uk

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る