2012.07.17

ロシア代表監督就任に前向きなカペッロ氏「素晴らしい冒険」

 前イングランド代表監督であるファビオ・カペッロ氏は、ロシア代表監督に就任する可能性を認めた。さらに、同氏はロシア行きについて「素晴らしい冒険」と語り、期待を膨らませている。
 
 カペッロ氏は、近日中にRFU(ロシアサッカー協会)と話し合いを行うため、モスクワへ向かう予定。協会は66歳の名将に対し、2018年のワールドカップまで6年間の指揮を依頼しているとのことだ。カペッロ氏も新たな挑戦に乗り気なようで、『Itar-Tass』で次のように語っている。
 
「もし全てが、ロシアサッカー協会が発表しているような最高の形でまとまったら、私は幸せだし誇りに思うよ。素晴らしい冒険になるだろう。ロシアは偉大な国だ」

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る